WordPressプラグイン「jQuery Colorbox」をレスポンシブ対応する

  • 2017/03/06

WordPress用のjQuery Colorboxプラグインでレスポンシブ対応する場合の設定方法。
1.jQuery Colorboxの設定画面(jQuery Colorbox Settings)の画面へ移動。

2.「Maximum width of an image」と「Maximum height of an image」の値を
「90」にして、percentを選択

3.「Resize images」の箇所にチェックを入れて、「変更を保存」でスマートフォン等で見ても綺麗に枠内に収まり表示されます。

投稿の入力欄のカスタマイズに使えるWordPressプラグイン「Advanced Custom Fields」

  • 2017/03/03

WordPressのカスタム投稿タイプって知っていますか?

簡単に言ってしまうと投稿の入力欄にパターンを設け手投稿できるの機能です。

決まったパターンなどの投稿に使える入力欄を拡張できるのですが、
なかなか導入が分かりにくく難しいのです。

でもプラグインの「Advanced Custom Fields」を使用すれば、
とても直感的にカスタム投稿タイプを実現できます。

「特定のカテゴリの場合のみ使用」などの条件も指定できるので、
日記などの通常の投稿は通常のエディタのみ、特定のカテゴリの場合は、カスタム投稿タイプを使用ということもできます。

用途として、
賃貸などの「不動産物件情報」「店舗情報」などです。

他にもクライアントが更新に使う場合にも役に立ちます。
例えば、「スタッフ情報」や「お客様の声」など名前、コメントなど決まった入力フォームがあれば、
「レイアウトが崩れた!」なんて事は無くなります。

WordPressのエディターを拡張できるプラグイン「TinyMCE Advanced」

  • 2017/03/03

WordPressのエディター拡張できるリッチエディタプラグイン「TinyMCE Advanced」

デフォルトでは無いテーブルの編集ボタン等を追加したり、

使わないボタンの表示切替や並び替えに便利です。

表(table)の編集が便利!

ページを複製できるWordPressプラグイン「Duplicate Post」

  • 2017/03/03

ページを簡単に複製できてしまうプラグイン「Duplicate Post」

ベースとなる投稿やページがあって、その投稿を複製できます。
内容の複製だけではなく、チェックされているカテゴリーなどの情報も複製されます。

ちなみに、複製された投稿は下書きになります。

ダッシュボードのメニューを編集できる WordPressプラグイン「Admin Menu Editor」

  • 2017/03/03

ワードプレスを使用したサイトをクライアントに提供する際に、

管理画面のメニューで使われたくないメニューを非表示にしたり、
よく使うリンクを追加したり、メニューを編集したい時ってありませんか?

ユーザー権限で投稿のみに制限したりするには限界があります。

Admin Menu Editor はダッシュボードのメニューを編集することができるようになるプラグインです。

  • ラベル表示・非表示の切替
  • ラベル名称の変更
  • ラベルの追加(任意のリンクも指定可)